ブラックロータス


707 名前:名無しさんだよもん 投稿日:2012/10/11(木) 22:44:14.47 ID:eboYBk3H0

飯塚さんのインタビュー

・原作のデザインは2人で担当しているのでをアニメに落とし込む際
2種類の絵柄があることが分からないように気をつけた

・目の処理だけは、2人の絵柄の違いをなくさないようにしている
原作の雰囲気を残しつつ、業界の流行のラインを取り入れ原作の絵との間を取った形にしている。

・デザインで気を使ったのは全身のバランス。特に真人とクドが同じ地面に立っていても違和感が出ないように気をつけた
独特かつ、秀逸なデザインなのでなかなか落とし込めず苦労した。

・アニメとして動かしやすくしたつもりだが、顔まわりは線を減らせなかった
作画のみなさん、大変でごめんなさい!(飯塚)




708 名前:名無しさんだよもん 投稿日:2012/10/11(木) 22:51:17.50 ID:RwljmsnD0
飯塚さんのインタビュー
・目の処理だけは、2人の絵柄の違いをなくさないようにしている

へー注意深く見なきゃな





709 名前:名無しさんだよもん 投稿日:2012/10/11(木) 22:54:09.54 ID:ZXqHax330
・目の処理だけは、2人の絵柄の違いをなくさないようにしている

さささは確かに目の特徴が残ってる感じがしたな、納得





711 名前:名無しさんだよもん 投稿日:2012/10/11(木) 23:07:42.62 ID:eboYBk3H0

島田さんインタビュー

・原作では9人の女の子がいて理樹が彼女たちの問題を解決していくわけだが、
それをいかにして1本の物語に落とし込むかに気を使った。

・原作のように、1人ずつパラレルに描くという方法もあったが、
それだと全体を通して見た時に理樹がいろいろな子に恋をしているようにも見えてしまうので、恋愛ストーリーとしてはマイナスかなと。

・原作では恋愛感情として描かれているところを男女間、仲間同士の友情に置き換えたりしている。
幼いころに恭介に手を差しのべてもらえたおかげで立ち直れた理樹は、同じことを他の人にもしてあげたいと思っているのでその気持ちを、彼が女の子たちの心の問題に関わる時の基本的な立ち位置にしている。

・この作品は理樹と鈴の物語なので、他の人が直接問題を解決するようなことが
あってはいけないが、仲間に何かあったなら、みんなでそれを助けよう、手を貸そうと動くほうが自然かな、と。
ただ「問題を解決するのは理樹」という前提を崩さないようにしている。

・原作でのデートシーンでも、アニメでそのまま描くわけにはいかない。
そこで、いかにデートではないようにするか。そして、デートではなくても、いかにふたりきりでいる状況が自然であるようにするかに苦心した。

・この作品は理樹と鈴だけでなく、鈴と小毬の絆も重要なファクターだと感じたので、
アニメでは鈴と小毬の絆が育まれる過程やふれ合いを強化したいと提案。
なので、アニメでは序盤から2人のかけ合いが増えている。

・アニメも原作同様、理樹の視点で物語が動いていく。
これは理樹と鈴が見ている世界の話なので、彼らが見ていないところでは世界が動かないかのように、極力描かないようにしようと当初から決めていた。
原作のファンの皆さんにはゲームに近い雰囲気で楽しめると思います。
あの感動のラストシーンでみなさんに泣いていただく…そこを見据えて描かせていただきました。




715 名前:名無しさんだよもん 投稿日:2012/10/11(木) 23:14:12.84 ID:jgcmViee0
>>711
最後が理樹でも、みんなでやったら意味無いんだが・・・





716 名前:名無しさんだよもん 投稿日:2012/10/11(木) 23:16:52.19 ID:ZXqHax330
>>711
うpTHX.
相当気を使って、一本のストーリーとして破綻しないように構築してるんだね

・原作では恋愛感情として描かれているところを男女間、仲間同士の友情に置き換えたりしている。

幼いころに恭介に手を差しのべてもらえたおかげで立ち直れた理樹は、同じことを他の人にもしてあげたいと思っているのでその気持ちを、彼が女の子たちの心の問題に関わる時の基本的な立ち位置にしている。

これに関しては心底グッジョブだと思う





713 名前:名無しさんだよもん 投稿日:2012/10/11(木) 23:11:48.60 ID:eboYBk3H0

・山川監督からは「本作は恭介のあとを追いかけていく理樹の物語。
そんな彼が、どこで恭介のようになりたいと考えるか、どこでスイッチが入るかが大事」と言われて感銘を受けた。

・上がった脚本は1話ずつビジュアルアーツさんに提出し、都乃河さんに確認してもらっている。

・まず原作を一通り遊び、物語全体をおおまかな構成を考えた。
その後、見落としがないかどうか確認のためにゲームを遊び直しさらにJ.C.STAFFさんにお願いしてゲームのシナリオをプリントアウトしてもらったがダンボール箱が山のように届いてこれは申し訳ない事をお願いしてしまったな、と。

・脚本の依頼は「ななついろ☆ドロップス」でご一緒した縁から川瀬Pから来た。

・娘が麻枝さん脚本のAngel Beatsが大好きで、今でも最終回を見ては「かなでーかなでー」と私の部屋にも聞こえてくるぐらい。
その調子でリトバスも娘が先に全クリアしてしまい、ネタバレを言われそうになった。

・最初、ゲームの全ルートをさっとクリアした時の感想が
「この物語はアニメで丁寧にやったら100話くらいは必要だろう」というものだったが
きちんとやり込んだ今は、200話くらいは必要だと思っている。
尺の都合上、どうしても切らなくてはいけないところがでてくる断腸の思いだが、みなさんが「絶対にここは見たい!」と思うシーンやセリフは残してあるつもり。
どうしても入りきらなかった小ネタなどはなんらかの形でお目にかかれたらいいですね。






718 名前:名無しさんだよもん 投稿日:2012/10/11(木) 23:21:05.87 ID:PsgPHPMB0
> それだと全体を通して見た時に理樹がいろいろな子に恋をしているようにも
> 見えてしまうので、恋愛ストーリーとしてはマイナスかなと。

これにはすごい同意するわ

Kanonのアニメ版みたいな方式だけど、これで正解だろう
ゲームだといいけど、アニメでこれやると理樹が気弱というか女たらしに見えてしまうし




721 名前:名無しさんだよもん 投稿日:2012/10/11(木) 23:25:17.34 ID:foeWWktI0
製作の熱意が感じられるな
プレッシャーからくるものもあるんだろうけど、アニメはゲームと違う楽しみがありそうだ




741 名前:名無しさんだよもん 投稿日:2012/10/12(金) 00:11:56.54 ID:B3I1KFwQO
この感じだともう脚本全部書き終わってる?
ほぼ間違いなく2クールで終わりっぽい
ベテランの脚本家がここまでやりこんで考え抜いて駄目なら
やっぱ2クールじゃ難しい作品だったってことだろうなあ




746 名前:名無しさんだよもん 投稿日:2012/10/12(金) 00:23:54.79 ID:mTxi0Z/X0
とりあえず序盤は楽しい話で盛り上げようって感じだな
シリアスが映えそうだ











コメントする

名前
URL
 
  絵文字